ぱんだsalad日暮し

pandavison.exblog.jp

スパイシーキャベツカレー

今日のカレーは、蒸し煮野菜の水分をめいっぱい出します。
甘味と旨みが強くなって、美味しかった~。
肉魚はもちろん芋も豆も入らないから、さわやかなとろみです011.gif
e0132014_6524837.jpg

レシピ(2皿分)

まず下ごしらえ。
 ☆生姜ひとかけ、みじん切り。
 ☆人参半分と生しいたけ2枚みじん切り。
 ☆キャベツ半玉(もっとたっぷりでも!)みじん切り。
 フードプロセッサーにかけるなら、この3種別に細かくしておこう。

 ピーマン2個、玉ねぎ半分は、薄くスライスしておきます。
 トマト中2個(プチトマトなら1パック以上)は、ぶつ切り(種も皮もそのまま)で。

ステンレスの多重構造鍋、もしくはホーローなどの底の厚い鍋に、
 オリーブオイル大さじ1と①の生姜マスタードシード大さじ1を入れて弱火で炒める。

生姜の香りがしてきたら、①の野菜のキャベツ以外の材料を鍋に入れて、
  軽く混ぜるように弱火のまま炒めます。

しんなりしたら、適宜、大さじ2、シナモン2ふりふり、カレー粉大さじ1を入れて混ぜ
 フタをして蒸すようにごく弱火で煮ます。

ふつふつしてきたら、ここで初めてみじん切りキャベツを入れて、
 ガラムマサラ小さじ1~適宜を加えて混ぜたあと、またフタをして弱火で10分ほど煮ます。

とろとろのピューレのようになったら、味の調節をハーブソルトカレー粉でして
 出来上がり!!

マスタードシードを使わなくても美味しいけど、あるほうがさらに美味しいです。
 034.gifマスタードシードの効能、レシピ参考資料←click
※物足りない時は、
 酸味はレモン、甘味はりんごのすりおろしで調節してみてください。
煮込み用の中型トマトが手に入るなら、是非そちらで。

■参考にした本(だいぶアレンジしちゃった。。。)

ファミリー料理―丸元淑生のからだにやさしい料理ブック (講談社のお料理BOOK)

丸元 淑生 / 講談社


[PR]
by pandar_vison | 2009-07-09 07:23 | ベジレシピ