ぱんだsalad日暮し

pandavison.exblog.jp

生カカオの石畳チョコ

生カカオの美味しさにうっとり中。
今日は、生フラックスシード(亜麻仁)と生アーモンドを使って
石畳チョコを作りました。
e0132014_2057483.jpg
<レシピ>069.gif
フラックスシードは8時間、アーモンドは4時間ほど浸水。
 (今回の配合は、アーモンドのほうが少し多かった。)
②①の水気を切ってフードプロセッサーにかけ、なめらかに。
ローカカオパウダーデーツ、レーズンを少しずつ加えて、
 ねばりの様子を見る。
④苦味と甘味の調節は自由。
 硬さを出したい時はデーツとカカオを多く。
⑤手のひらで四角く成型し、キャロブパウダーでお化粧します。
 (もちろんローカカオでもいい。)

※ほんとは、アガペシロップでしっかりした甘味&粘りやツヤがでますが・・・
 今回はドライフルーツの甘味だけにしました!

yuta-vegiさんの記事では、ココナッツオイルを使っておられます。
 とってもキレイなチョコなので見ているだけでもうっとり。

※ローカカオパウダーはコチラで購入しました。
 ローカカオの粒も、香ばしくって最高に美味しい。(スムージーのトッピングに合う)

※このチョコ、ぎゅうっと詰まった感じの
 精のきつい食べ物なので、一日一粒程度にしよう。

[PR]
by pandar_vison | 2009-06-15 21:12 | スイーツレシピ